2006年09月28日

マナーとエチケット

ゴルフは「紳士のスポーツ」と呼ばれ、マナーやエチケットは非常に重要視されます。
 最低限必要ないくつかのマナーやエチケットを記載しますので覚えておきましょう。


・時間厳守でプレーしましょう。
ゴルフは基本4人1組でホールを回ります。ですので遅刻などは他のプレーヤーにも迷惑がかかりますので時間はしっかり守りましょう。
また、プレーに時間が掛かり、後続の組に追いつかれるようであればパスして後続の組を先に行かせてあげましょう。


・騒いで他のプレーヤーの邪魔をしない。
ゴルフは集中力が必要になるスポーツです。ですので他のプレーヤーがストロークするときなどは、喋ったり動いたりすることは控えてください。


・コースを汚さない。
コースは芝などで綺麗に整備されているので、芝を削ったり、バンカーショットをした後は必ず整備してなるべく元の状態に戻しましょう。


これらのマナーやエチケットは、ゴルフをする人なら誰でも心得ていることなので必ず守るようにしてゴルフを楽しみましょう。
posted by ゴルフ@ルール at 13:16| ゴルフルール